今日の一枚

はじめてのマナー講習


マナーってなんなのでしょうか?今ままでは、マナーなんかはあまり考えずにそれぞれが自己流での応対でしたが、一度基本はしっかりと学んでおいたほうがいいのではないかとの社員からの声がありまして、創立29年目にしてはじめてのマナー講習が実施となりました。講師は、もとANA客室乗務員の大関先生でした。【写真は、「2007年07月28日 福井キャノンの玉木社長と」参照】
写真は、榎森くんがお客様役になって、ジュンイチ君が電話応対する場面。会話内容は録音され、後からリプレイされ、良かった点、改善点などをみんなで発表しあい、みんなでよい電話応対とは何なのかを気づいていくというスタイル。敬語の使い方をはじめ、プライベートにも役立てる内容になっているなど、充実した講習でした!


2007年08月06日