今日の一枚

若松4中 高橋くんの職場体験


若松4中のからの職場体験。次は高橋くんのインタビューです。高橋くんは、職場体験で何度かサービスのお手伝いをしたことがあるので、特に緊張する事はなかったそうです。高橋くんは、午前中にサービス部に入り、午後はショールームで研修となりました。
<塚原>サービスを体験した感想は?
<高橋くん>空気圧を見たり、ブレーキを洗浄したり、ねじ山を削ったりしましたが、どれも間違いが許されない作業なので、とても責任が思い仕事だと思いました。メカニックになるのは、ものすごく大変な事だと思いましたね。でもひとつひとつの作業は大変だったが、知識は増えました。
<塚原>ショールームで、できたことは?
<高橋くん>人と話をすることは、苦手ではないので、お出迎えやあいさつを楽しく出来ました。初めてお茶だしをしましたが、思っていたよりは、上手にできたと思います。
<塚原>最後に一日の感想を聞かせて下さい。
<高橋くん>現場の工場とショールームは、全く違う仕事に感じますが、どちらもお客様に尽くすという点では同じだと思いました。働くということは、厳しく大変なことだと思いました。
高橋くんは、一緒にきた鈴木くんを気遣って、「あいつも暑いだろうから」といって、飲み物を出してあげていました。頑張って下さいね!


2007年06月28日