今日の一枚

神棚の前に・・・


神棚の前に悪魔!?っと思ったら、営業部のウスキイッペイさんではありませんか~。悪魔なのか人間なのかを見分けるポイントは・・・ずばりアゴの長さです。今までは、アゴの長さしか特長がありませんでしたが、最近は野球をやっているらしく、日焼けで真っ黒。色の黒さも特長になりました。決して肝臓が悪いわけではありません。お客様には、「君、何かに似ているね~。あっそうそう般若に似てるよね!」と言われて苦笑いだったそうです。
神棚の前にいるので、おわかりかと思いますが、般若のような顔をしているようで、実は心は仏様のようにあたたかい、我らが頼れる上司なのであります!


2007月06月14日