”パリモーターショー”


conceptcar-img01

グラウンドツアラーSUV『MITSUBISHI GT-PHEV Concept』を世界初披露
三菱自動車は、2016年9月29日(木)から[一般公開は10月1日(土)から]10月16日(日)まで、フランスのパリで開催される2016年パリモーターショー*1に「Driving Beyond SUVと電気の力で、一歩先へ。」をテーマとして出展し、大地を疾走するグラウンドツアラーというコンセプトのもと、先進かつ独自のトリプルモーター方式のプラグインハイブリッドEVシステム(以下、PHEVシステム)を搭載した次世代クロスオーバーSUVのコンセプトカー『MITSUBISHI GT-PHEV Concept*2(ミツビシ・ジーティー・ピーエイチイーブイ・コンセプト)』を世界初披露します。
*1・・・正式名称は「Le Mondial De L’Automobile 2016」。
*2・・・GTはGround Tourerの略。大地を疾走するグラウンドツアラーというコンセプトから命名。
また、次世代EVシステムを搭載したコンパクトSUV『MITSUBISHI eX Concept(ミツビシ・イーエックス・コンセプト)』のほか、『アウトランダー』、『アウトランダーPHEV』の2017年モデル(欧州仕様)を初披露します。
『アウトランダー』は、フロアコンソールのデザインを一新して内装の質感を向上させたほか、歩行者検知機能を加えた衝突被害軽減ブレーキシステムやドライバーの死角をサポートする後側方車両検知警告システムなどの先進安全技術を新たに採用。『アウトランダーPHEV』は、EV走行を優先させるEVプライオリティモードを採用したほか、『アウトランダー』と同様の先進安全技術を採用しています