2008年度決起大会&お花見!

2008年度がスタートしました!!4月は年度のはじまりの重要な月・・・まずは全員の心が一つになれるように、決起大会で全社の方針が明示されます。常務がパワーポイントを使って、わかりやすく?(笑)説明してました。
第2部は、会社の親睦団体である「会菱会」の年次総会がありました。その中で、今年の社員旅行が発表となりました。前回は北海道に行ったんですけど、今回は真逆の南に飛びます。九州です!旅程によると、大人気の黒川温泉にも泊まれるみたいなので、今からが楽しみ~!!
その後は、みんなでお花見・・・っていっても外じゃないけど。。。みんなで集まるのは忘年会以来だったので、楽しかったです!今年は、一人一人スピーチを回していくという新しい流れの懇親会になりました!!
みなさん、今年も会津三菱は、地元のお客様にお役に立てるように頑張っていきます!よろしくご指導願います!

会津若松ロータリークラブ就業体験プログラム

 今年も会津若松ロータリークラブの職業奉仕委員会さんが主催で市内高校生の就業体験が行われました。学生が社会に出る前に、ある程度の社会のマナーや常識の取得と将来における職業観を見に付けることが目的だそうです。市内の各高校から総勢85名の参加希望があったそうで、その内、若松第一高等学校の本井くんと山田くんが会津三菱での就業体験にのぞみました!
Q.さてさて、2日間の体験を終えて、二人はどんな感想をもったでしょうか?
(本井くん)接客も工場での仕事も緊張したけど楽しくできました!
(山田くん)すごくやりがいを感じました。工場でブレーキの消耗品を交換しましたが、達成感がありました!
Q.学校の授業とどんなところが違うなあと感じましたか?
(本井くん)道具がそろっていて、マンツーマンで教えてもらえるので、ホント勉強になります。
(山田くん)実際にお客様の車を扱っているので、大切に作業をしようという気持ちが生れました。
働くことは、楽ではないまだまだ勉強不足といってましたが、同時に仕事は生きがいにもなるんじゃないかということも言っていました。2人とも将来は自動車関係の仕事に就きたいそうです!ぜひ実現してね!

会津三菱が創立29周年を迎えました!

 地元でご愛顧頂いているお客様や取引先のパートナーさんやメーカーさんなどのおかげで、今日で創立29周年を迎えることができました!ありがとうございます!
 創立記念日は、会菱会会長の岸くんをリーダーとして、いろいろなイベントが企画され、社員同士の親睦を深めました。今年はまず、新企画の社内大運動会があり、2人三脚や体力バトル,ドッチボールなどで、いい汗を流しました。体を使ったら、次は頭。夕方から、会津通運の渡邉泰夫社長をお招きして、「今、生かそう漢字の意味」をテーマに講演会が開催されました。自分の名前に使われている漢字や、日頃何気なく使っている漢字には意味があるなんてこと、普段は考えていませんから、渡邉社長の講和に会場からは「へえ~へえ~」の連発!!これからの日常に活かせそうです。ありがとうございました。
 講演会終了後、社員一同の懇親会。なかでも恒例の「2007度最優秀社員賞」には、3人の社員が選ばれました。今年の最優秀社員賞は、営業の筒井真也くんでした。今年は三菱のロープレ大会でも最優秀賞を獲得するなど、社内でも社外でもというダブルタイトルで大活躍!優秀社員賞は市川健太くん。市川くんは、今年で3年連続で選ばれております。全社員の模範ですね!敢闘賞は、鈴木貴純くん。貴純くんは、今年は検査員の勉強を一生懸命やっていました。そういうところが評価されたのでしょうね~。今回の式典でますます社員の絆が深まったようです。

商談ロープレ東北大会 筒井真也くん最優秀賞!

07年度の商談ロープレ東北大会が仙台の夢メッセで開催されました!弊社からは、厳しい社内選考を勝ち抜いた筒井真也くんが代表で出場しました。各地から13名の選手が参加していて、昨年と比べてもレベルが高くなっていたので、かなり接戦になるなという雰囲気でした。
 そんな中、10番手で筒井くんが登場!緊張をしながらもスマートにアンケート~情報収集~商品説明と進めていきました。制限時間が10分ということもあり、見ている側も時間オーバーにならないかとドキドキでしたが、見事時間内に演技終了!見事、最優秀賞を獲得し、東北代表の選手となりました!
 会社に帰るとみんなから祝福されて、「次は全国大会でトップ争いをしたい!」と意欲がみなぎる筒井真也くんでした!全国大会は、11月16日に開催されます。頑張ってね!

待望の三菱 新世代セダン 誕生!!

8月23日、待望の三菱新世代セダン ギャランフォルティスが発表・発売となりました!(写真は、8月23日の報道発表の写真です。ギャランと右側に立っているのが、三菱自動車の益子社長です)安全性能,快適性能,環境性能,それに加えて三菱のDNAであるスポーティセダンとして走りを兼ね備えた世界戦略車として開発されました。なんと11年ぶりのフルモデルチェンジです!気合い入ってますよ~
 ☆アルミブロック 2000㏄ MIVECエンジン搭載!
 ☆世界基準のボディサイズでゆとりのある広さを確保!
 ☆ハンドリングと乗り心地の高度なバランス感覚!
試乗車も配備しております。是非試乗でお試し下さい!! 詳細はコチラへGO!

2007年度会津若松経営品質賞受賞企業報告会!

今年も受賞企業の報告会が開催されました。会津若松経営品質賞を受賞した企業には、その後2年間、公の場で受賞後の取り組みについて報告しなければならないという義務があります。取り組みの内容をオープンにしなければならない訳です。受賞企業には嫌でも経営品質向上活動をやめられない仕組みがある訳ですね!
そんなこんなで、会津三菱は受賞後2年がたちました。今回で最後の報告会となります。これでようやく肩の荷がおりました。これでやっと経営品質をやめられる・・・・そんな訳はありません!!!!他企業の報告などを聴いて、これからますます経営品質向上に全力を尽くしていこう!とメラメラと闘志が燃え上がっています!
写真は、ちょっと暗くて見ずらいですが、会津三菱の事例発表の様子です。今回は、プロジェクト活動の継続について発表をしてきました。
今年の報告企業は、会津若松市役所の人事課さんT&Fカンパニーさんで、非常に具体的で素晴らしい発表でした。会津三菱も見習うことがたくさんありました。ありがとうございます!
3社の後に、2006年度日本経営品質賞受賞の福井キャノンの玉木洋社長を招きまして、『良い会社づくりは「社長の哲学」と「対話」から』というテーマで福井キャノンが長い年数をかけて試行錯誤しながら、よい会社づくりを実現していくという貴重なお話を聴くことができました。うちの若手社員も大絶賛でした!ありがとうございました!

2007年度 会津三菱 夏の大感謝祭が開催されました!

 7月14日,15日の2日間、毎年恒例の会津三菱夏の大感謝祭が開催されました。会津三菱を支えて下さっているお客様に「会社全体」としてお客様に感謝の気持ちを表現するイベントです。今年で10回目をむかえました。
 今回は、7月では観測史上最大の台風4号の上陸と重なり、雨風の中の実施となりました。本来であれば屋外に設置するイベントのブースを、ショールームと工場の中に移したりして、何とか開催にこぎつけました。
 土曜日227名、日曜日369名のお客様にご来店いただき、各ブースで楽しんでいただきました。台風の中、ご来店いただき本当にありがとうございました!感謝です!
【今回の社員手作りの素朴なイベント】
①14日限定チャリティーバザー(地球温暖化防止のためにWWFさんに寄付をします)
②裏磐梯カントリークラブ パターゴルフ
③豆つかみ(いくつつかむ事ができるかな? 非常に地味だが奥が深いゲームでした)
④手作り民芸体験コーナー(簡単な小物をスタッフと一緒につくるコーナー)
⑤能力体力測定(日頃、使っていない筋肉と脳みその力をはかってみませんか?)
⑥お祭りの定番 水ヨーヨー
⑦よーく狙って撃ってみて~ 手作り射的
⑧フードコーナー (カキ氷、ヤキソバ、ソースせんべいなど)
⑨15日昼限定 大バーベキュー大会
⑩シートベルト効果体験車(JAFさんにご協力頂きました!)
⑪パリダカールラリーサポート車 D:5展示
など、もりだくさんのイベント内容でした。今回の実行委員は、委員長:長谷川英樹,委員として、小林由美,岸陽一,筒井真也,榎森純二,大竹泉美,鈴木貴純,鈴木陽介の8名でした。今回ご来店いただけなかったお客様も来年はぜひとも遊びに来てください!

2007年度決起大会です。

 2007年度会津三菱の決起大会は、社長の挨拶から始まり、会津三菱の今年の基本方針の説明と各部署の決意表明という流れでおこなわれました。会津三菱ももう今年で29年目を迎えますが、これも地元のお客様に支えられたからこそです。感謝です!これからも地元の人に喜ばれる会社づくり、人づくりを進めていければと考えています。
 みなさん、ところで「決起」って言葉の意味ご存知ですか?「決起」というのは、新たな決意のもとに困難を排除して立ち上がり行動を起こすことという意味だそうです。今年も環境の変化のスピードが早いので、全員で変化に対応すべく行動していきたいと思います。
 決起大会終了後は、場所を移して、会菱会の新会長岸陽一くんのもと、花見がおこなわれました。若手たちが様々なショートコントや一芸を披露しあい、大いに盛り上がったんですよ。社長いわく、「うちの社員は、芸達者ばっかりだな~」と感心、感心。。。。

会津学鳳高校の斎藤翔太くんの就業体験!

会津若松ロータリークラブの職業奉仕・就職相談委員会は、毎年3月に地元の高校生を対象として、就業体験プログラムを実施しています。「将来における職業観を身につける」ことを目的としており、弊社には、会津学鳳高校の斎藤翔太くんが体験にやってまいりました!
朝の朝礼では、ハキハキと自己紹介をしました。部活は弓道をしているそうで、段をもっている実力派です。なんと、今月に茨城で、全国大会に出場するそうです。すごいですね!
将来に就きたい職業は、「自動車の整備士」だそうです。中学校ぐらいから、自動車に興味を持ったようで、好きなクルマは日産のスカイラインGT-Rなどのスポーツカーだそうです。(三菱ではランエボかな)好きなことを職業にできるってのは、素晴らしい事なので是非、その夢を実現させてほしいと思います。翔太くんがんばってね!
【就業体験スケジュール】
第一日目
営業部:ショールームを中心として、主に接客の研修。
第二日目
サービス部:工場の中で、自動車の修理を中心とした体験学習
第三日目
中古車部:テレビオークションをみたり、中古車販売の流れなどを学習

新型デリカ D-5 誕生!!

ついに待望の新型デリカ D-5が発売されました!コンセプトは、「ミニバンの優しさ」と「SUVの力強さ」の融合です。歴代のデリカの血統を大切に受け継ぎ、会津にピッタリのワンボックス車になりました。実際、パリ・ダカールラリーでのサポートカーとして活躍できるほどの高い走破性能が独自の性能となっています。大雪が降っても安心ですね!
 ☆1・2・3列席のどの席に座っても快適な乗り心地!
 ☆大切な家族を守る堅牢ボディ!
 ☆すべての人に優しい衝突安全・安心性能!
 ☆乗る人すべてに快適をcocochiインテリア!
 ☆もしものコツンも大丈夫、樹脂フェンダー!
 ☆十人十色の使い方を秘めたマルチユースフック!
 ☆後席9インチワイドディスプレイを装着すれば、車内はミニシアター気分!
ほかにもまだまだ魅力的なポイントが満載です。アウトドアレジャーを中心に楽しむお客さま。日常コースでの快適性を重視するお客さま。家族のためのワンボックスだからこそ女性にも使いやすく喜ばれたいと願うお客さま。幅広いお客さまに、長く使うことを考えた信頼性を実現しました。会津三菱では、展示車,試乗車をご用意しております。みなさまのご来店をお待ちしております!